文字サイズ

逮捕の青木玄徳容疑者、出演舞台が降板を発表 映画舞台挨拶も中止「諸般の事情」

 仮面ライダー鎧武などに出演した俳優・青木玄徳容疑者が5日までに、強制わいせつ致傷の疑いで世田谷署に逮捕された。デイリースポーツの取材に対し警視庁は、3月4日の深夜、世田谷区内で青木容疑者が30代女性の背後から抱きつき、首などに軽傷を負わせた疑いで5日に逮捕したという。

 青木容疑者は舞台「メサイア-月詠乃刻-」に出演予定だったが、同舞台の主催者は6日にツイッターで「諸般の事情により、降板をさせていただく事になりました。公演を楽しみにされていたファンの皆様には、ご心配、ご迷惑をおかけしまうことを心よりお詫び申し上げます」と青木の降板を発表。なお、公演は予定通り行い、代役や払い戻し対応などは後日公式HPなどで告知するとした。

 同舞台は14日から22日まで東京、27日から29日まで大阪で公演予定。

 また、青木容疑者が出演した映画「闇金ドッグス8」も公式ツイッターで14日に予定していた初日舞台挨拶を中止すると発表した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス