文字サイズ

多岐川裕美の娘・華子 週3回事務のバイト…時給1150円

 華子
1枚拡大

 女優・多岐川裕美(67)の娘でタレントの華子(29)が21日、日本テレビ系「1周回って知らない話」に出演し、週3回、不動産業者の事務のアルバイトをしていることを明かした。時給は1150円だという。

 華子はドラマ「七瀬ふたたび」「俺たちは天使だ!」などでヒロインを演じた美人女優・多岐川の娘として、華やかに芸能界デビュー。2011年には22歳で故松方弘樹さんと仁科亜希子の息子・仁科克基と結婚したが、1年9カ月でスピード離婚した。

 VTR出演した華子は「今日はバイトです。不動産屋さんで事務のアルバイトしてます」と明かした。バイトは3年前からで、他には週1回ジムで肉体改造、週2回ホットヨガに通うなど、自分磨きに励んでいる。

 華子は「雑誌で華子の企画を組んでもらえるくらいになりたい」と、女優・石原さとみやモデル・中村アンの名を挙げて自分磨きの理由を説明した。

 「TGC(東京ガールズコレクション)に出るのが夢」と、ウオーキングのトレーニングも開始。教師に「けっこうふわっとしているのね。軽い」と厳しく指摘されて涙を浮かべていたが「(甘いところは)全部ですよ。芸能界に入ったとこから甘えですからね。もう逃げないで立ち向かおうと思います」と、自立を誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス