文字サイズ

消えた大食いタレント、長野で改名復活していた!第2子も妊娠、順風満帆?

 大食い番組などで活躍したモデルでタレントの小林知美(38)が7日、第2子を妊娠し、現在5カ月であることを明かした。小林は高松知美の名前で活躍していたが、13年9月に長野県のテレビ局・SBC信越放送の番組スタッフの男性との結婚を機に、東京から拠点を長野に移し、ご当地タレントとして活躍していた。14年に第1子を出産、産休を経て15年から本名の「小林知美」の名前で仕事を再開した。

 現在は「大食いタレントとしてはあまり需要が無くなりましたが、ラジオのパーソナリティーとしてレギュラーを持ち、テレビ、CM、司会、ナレーターなど、長野にもナントカ花咲かせられるように、種まきをしているところ」と小林。地元のSBCラジオ「情報わんさかGO!GO!ワイドらじカン」など出演している。まだ産休・育休については未定だが「ギリっギリまでお仕事をして、ちょっぴり産休育休を取ったら、またタレント活動も完全復帰していきたい」と短期間での復帰を宣言した。

 小林はわずか3カ月のスピードで、出会いから3カ月後の13年10月1日入籍。「こんな素晴らしい方がこの年齢まで、よく残っていたな!と思う。全部が好きです」のろけていた。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス