文字サイズ

土屋アンナ 道端ジェシカとの険悪認める…「殴ってない」と否定も

 土屋アンナ(左)と道端ジェシカ
1枚拡大

 モデルで歌手の土屋アンナ(33)が7日、日本テレビ系で放送された「今夜くらべてみました」に出演。かつて週刊誌で、殴り合いのケンカをしたと報じられたモデル・道端ジェシカ(33)について、「殴ってない」と否定。一方で、険悪なムードになったこと自体は認めた。

 週刊誌報道では、2人が2007年のファッションイベント「東京ガールズコレクション」の舞台裏で、でつかみ合いの大げんかになったなどと報じられた。

 アンナは、進行役のチュートリアル・徳井義実から『モデルJと殴り合い』などと紹介されると、「ジェシカでしょ」と即答。「殴ってない」と否定した。

 その上で、「モデル界の、けっこう派閥があったんです」とモデル同士で「派閥」が存在することをあっけらかんと暴露。「うちら、突拍子もないタイプだったんで、どこにも(派閥)属してませんって感じだったんだけど、けっこう(ジェシカは)ピリピリきてて、英語で何か言ってるのが聞こえちゃったんで、『おいっ!』と言ったは言ったんですけど」とジェシカと険悪な雰囲気になったことは認めた。

 殴ったとの一部報道には「すごい距離あったし、殴ってないし」と重ねて否定していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス