文字サイズ

Niki「はれのひ」カタログモデル経験を告白 ギャラは「払われてるはず」

モデルのNiki
1枚拡大

 モデルのNiki(21)が14日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、振り袖販売・レンタルを手掛け、現在、多くのトラブルを起こしている業者「はれのひ」で、約2年前にカタログモデルを務めていたと明かした。

 司会の爆笑問題・田中裕二から話題を振られ「そうなんですよ」と認めると、共演者からは「えー」と驚きの声が上がった。

 Nikiは「2年ぐらい前にカタログモデルをやらせてもらって」と振り返ったが、話題になっている社長と会ったことがあるのかは「あるのかなあ」とはっきり記憶にない様子だった。

 ギャラは受け取ったのかとも共演者から突っ込まれると、「払われてるはずなんですけど、私が撮影したころには経営が悪化していたということなので」と、語っていた。

 「はれのひ」は、成人式用の晴れ着着付けや写真撮影、着物販売・レンタルを行っており、今年の成人の日にあたる8日に突然、一部店舗が突然休業してしまい、多くの新成人がサービスを受けられなかったり、購入や預けた着物が手元に戻らなかったりする被害を訴えている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス