文字サイズ

石原慎太郎氏、貴乃花親方非難の声に「ブラックボックス開かす気はないのか」

 元東京都知事で作家の石原慎太郎氏が27日、ツイッターを更新し、再度、貴乃花親方の行動は「当たり前だ」と擁護した。石原氏は22日のツイッターでも「貴乃花親方の勇気は素晴らしい」など、弟子が暴行されたことで警察に被害届を出した貴乃花親方の行為に理解を示していた。

 石原氏は「立場の上の人間に金物で殴られて怪我をした子分を保護者の親方が被害者としてまず警察に訴えるのは世間では当たり前のことだ」と、日馬富士暴行事件で警察に被害届を出した貴乃花親方の行動に持論を展開。

 そして「常識的な措置を選んだ貴乃花親方を非常識のように非難する世間は相撲協会というブラックボックスを開かす気がないのだろうか」と、一部で貴乃花親方の行動を非難する声に異論を唱えた。

 石原氏は22日にもツイッターを更新し、「横綱の目下の者への暴力は相撲道の恥だ。それを正式に告発した貴乃花親方の勇気は素晴らしい」などとつぶやいていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス