文字サイズ

ソフトバンク「白戸家」CM卒業か!?上戸彩号泣の情報も

表参道ヒルズで開催される「白戸家展」
新CMキャラの(左から)古田新太、杉咲花、竹内涼真に質問する山里亮太=都内
ソフトバンクCMの新キャラクターに決まった(左から)杉咲花、古田新太、竹内涼真=都内
3枚3枚

 俳優の古田新太(51)、竹内涼真(24)、杉咲花(19)がソフトバンクCMの新キャラクターに決まり、13日、同社の新料金プラン(22日開始)と合わせて都内で行われた発表会に登場した。

 会見では2007年から10年に渡ってソフトバンクのCMキャラクターとして活躍してきた白戸家の“卒業”を示唆する衝撃映像が流れた。部屋でくつろぐ上戸彩(31)と樋口可南子(58)の頭上でくす玉が割れ、「10年間ありがとうございました!」と書かれた垂れ幕が飛び出した。2人は「え、終わるの!?」とあっけに取られた表情のまま映像は終了。「撮影現場で上戸が号泣した」という情報までもが伝えられた。

 この映像はリアルなのかフェイクなのか、真相はやぶの中。そこで、登場したゲストMCの南海キャンディーズ・山里亮太(40)が新メンバーの3人に突っ込むも、古田は「俺たち、大切にしたいから、このCM。猫なで声は出せますが、牙をむくことはできません」と黙秘権を行使。さらに山里が「トップシークレットなんですね。次のCMで白戸家に何かが起きる?」と質問しても、竹内は「それもダメです」と回答を拒否した。

 今後の展開については謎に包まれたまま、白戸家10周年を回顧する「白戸家展」が16、17の両日(午前11時~午後9時)、東京・表参道ヒルズで開催され、白戸家の絵画や過去に放送されたテレビCMを写真で展示する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス