文字サイズ

テニス、伊達公子さんが熱血指導未来のトップ選手を育成

 女子テニスで元世界ランキング4位の伊達公子さん(49)が20日、昨年からヨネックスと合同で手掛ける10代のジュニア選手対象のキャンプを東京都内で開催し、4人の有望株を相手に現役さながらの力強いショットで打ち合うなど熱を込めて指導した。

 新型コロナウイルスで実戦機会がなくなるなど影響はジュニア年代にも広がっている。奈良県から参加した永沢亜桜香さん(14)は「試合がなくなり、試合勘が鈍ってしまう」と不安を感じていたが、3カ月前の前回キャンプ後もスタッフと連絡を取り合って助言を受け、心配を打ち消した。伊達さんも「想像以上にできていた」と成長を実感していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス