文字サイズ

野間「ぶさいくな形だけど」内野安打2本で勝利貢献

2回広島、内野安打で出塁する広島・野間峻祥=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 「広島5-0巨人」(29日、マツダスタジアム)

 「6番・中堅」で開幕初先発の広島・野間が武器の足で2安打を稼いだ。二回に三塁前へボテボテの内野安打を放ち、1点リードの八回2死満塁でも一、二塁間へ内野安打。二塁手の失策も誘って2点が入った。「必死に食らいついていった。きれいなヒットじゃないけどヒットはヒット」と振り返った。

 「ちょっと複雑」と決して打撃内容には満足はしていない様子だったが、「ぶさいくな形だけどシーズンではこういうヒットも大事になる。これをきっかけに、いい打撃ができるようになれば」と自らに言い聞かせるように話した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス