文字サイズ

長野が入団会見 赤いネクタイで「開幕戦から試合に出られるように」

カープのユニホームに袖を通し笑顔を見せる広島・長野久義=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
2枚

 巨人へFA移籍した丸佳浩外野手の人的補償で広島に加入した長野久義外野手(34)が23日、マツダスタジアムで入団会見に臨んだ。

 カープカラーの赤いネクタイを締めた長野は、「このたびカープ球団にお世話になることになりました長野です。よろしくお願いします」とあいさつ。すると「かんだのでもう一回いいですか?」と爆笑を誘い、「このたびカープ球団にお世話になることになりました長野です。よろしくお願いします」と繰り返した。

 まず今の気持ちを聞かれると「すごく楽しみです」と話し、赤いネクタイはカープを意識したのかと問われると、「もちろんです!」と即答。カープユニホームについては「かっこいいです」と感想を述べると、「キャンプでしっかりいい調整をして、レギュラー争いを勝ち抜いて、まずは開幕戦から試合に出られるように頑張りたい」と意気込んだ。

 広島は今月7日に長野の獲得を発表。長野は「3連覇している強いカープに選んでいただけたことは選手冥利に尽きます」とのコメントを発表していた。

 長野は昨季は116試合に出場し、打率・290、13本塁打、52打点。プロ1年目には新人王の表彰を受け、打撃タイトルは首位打者、最多安打を獲得。ベストナイン、ゴールデングラブ賞にもそれぞれ3度輝いている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス