文字サイズ

広島、試合中に阪神敗れマジック「3」 一、六回にビッグイニング

6回広島2死二、三塁、右前に2点適時打を放つ岩本貴裕=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
3枚

 「広島-DeNA」(13日、マツダスタジアム)

 広島は試合中に優勝マジックが「3」となった。阪神が2-7で巨人に敗れたため。

 広島は2点を先制された直後の一回に打者11人で7安打を集中させ6点を奪い逆転した。

 2点リードの六回にも打者10人で6安打で6得点を挙げ、大量リードを奪った。

 八回攻撃終了時に阪神が敗れた。このまま勝てばマジックは「2」となり、連覇に王手をかける。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス