文字サイズ

新井バント失敗…今季初の試みも併殺に

 「阪神2-2広島」(12日、甲子園球場)

 広島・新井貴浩内野手が送りバントを試みるも失敗に終わった。

 同点の八回無死一塁で初球、投手前にバントを転がしたが、併殺打に倒れた。送りバントを試みたのは今季初で、試合後は「全て自分の責任」と痛恨の失敗を猛省。緒方監督は「作戦面のことは言わない。ただ、彼なりに考えてやってくれたことだからね」と話すにとどめた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス