文字サイズ

DeNA、八回2死から2発6連打5得点 7点差から2点差に追い上げる

8回、2ランを放つDeNA・オースティン=東京ドーム(撮影・金田祐二)
2枚

 「巨人-DeNA」(8日、東京ドーム)

 DeNAが大敗寸前から巻き返し。八回に5点を奪い、その差を2点とした。

 猛攻は2-9と7点差で迎えた八回2死走者なしから始まった。

 2番手・大江から宮崎が右前打で出塁。オースティンの左中間席への15号2ランで5点差。続く佐野が中前打を放つと、ここで登板した3番手・鍵谷からロペスが7号左越え2ラン。3点差とした。

 まだ止まらない。続く代打神里が中前打を放つと、4番手高梨が登板。柴田が四球を選び、中井が左前適時打を放った。

 2死から1四球を挟む6連打で5得点を挙げた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス