文字サイズ

DeNA・オースティンが昇格 巨人・重信、ソフトバンク・板東抹消【12日の公示】

 DeNAは12日、タイラー・オースティン内野手を出場選手登録。細川成也外野手の登録を抹消した。

 オースティンは22試合の出場で打率・320、4本塁打、15打点。7月31日の阪神戦でフェンスに激突して首を痛め、戦線離脱していた。

 巨人は、重信慎之介外野手の出場選手登録を抹消した。代わりに立岡宗一郎外野手を登録した。重信はここまで47試合に出場し、打率・238、1本塁打、6打点、4盗塁だった。

 ソフトバンクは板東湧梧投手の出場選手登録を抹消。工藤監督は「肘に炎症が見つかった」と説明。板東は今季2年目の右腕で、7月に一軍デビューを果たし8月6日の楽天戦でプロ初勝利をマーク。ここまで1度の先発を含む15試合に登板して2勝2敗、防御率2.56の成績。このところは勝ちパターンの中継ぎを任されるなどしていた。

 以下は12日の公示。

 ▽セ・リーグ

 【出場選手登録】

 巨人・立岡外野手

 DeNA・オースティン内野手

 【同抹消】

 巨人・重信外野手

 DeNA・細川外野手

 ▽パ・リーグ

 【出場選手登録】

 ソフトバンク・奥村投手

 【同抹消】

 ソフトバンク・板東投手

 楽天・近藤投手

 日本ハム・吉田投手

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス