文字サイズ

ロッテ・美馬が古巣楽天にKO 六回途中9安打5失点「点を取られた感じはしないけど…」

 「楽天-ロッテ」(5日・楽天生命パーク宮城)

 FAで楽天からロッテに移籍した美馬が古巣との一戦に初登板。初回に先制の1点をもらったが、逆転された。5回2/3を9安打5失点で降板。巨人を除く11球団目からの勝利を逃した。

 「あまり点を取られた感じはしないけど結果、取られてた感じです。最悪です」とコメントした。

 立ち上がりから安定感を欠いた。初回、逆にFAでロッテから楽天に移籍した鈴木大に中前打を浴びるなど1死一、二塁のピンチを招いた。2死後、島内に右前打を打たれたが、右翼マーティンの好返球で2走・鈴木が本塁憤死。何とか無失点に切り抜けた。

 三回は右前打の鈴木大を一塁に置いて、ブラッシュに同点適時二塁打を浴びた。五回は2本の内野安打など、不運な形で1死一、三塁とされ、浅村に左越え3ランを浴びて勝ち越しを許すと、マウンドでしゃがみ込んで悔しがった。

 四回は2四球で2死一、二塁のピンチを招き、鈴木大の内野安打の間に悪送球がからんで5点目を失って降板。鈴木大は4打数3安打。FAで所属チームが入れ替わった2人の明暗は分かれた。

 美馬はこの日、1000投球回を達成。「ここまで積み上げてこれたことは良かったなと思っています」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス