文字サイズ

巨人・サンチェスが4回1失点 ソロ被弾も制球に「満足」

 「巨人紅白戦、白組0-2紅組」(31日、東京ドーム)

 巨人・サンチェスが紅白戦第2試合に先発。4回を2安打1失点に抑えた。四回に大城に唯一の失点となる右越えソロを浴びたが、150キロ台の直球で凡打を築いた。「ある程度の制球はできている。今の段階では満足している」と振り返った。

 視察した原監督は「ストライクゾーンを広く使えていた」と評した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス