文字サイズ

巨人ドラ2・太田龍が紅白戦で好投!4回無失点 5奪三振で持ち味

 「巨人紅白戦、白組-紅組」(31日、東京ドーム)

 巨人のドラフト2位・太田龍投手が白組の先発を務め4回を1安打無失点に抑えた。

 原監督、宮本投手チーフコーチら首脳陣がネット裏で視察する中、アピールした。

 嵐の「ARASHI」の登場曲にのってマウンドへ。初回に2四球を与えたが無失点で切り抜けると、二回も重信、松原らを凡打に抑えた。三回は若林、湯浅、石川を3人で抑えた。

 四回には先頭の北村に左中間フェンス直撃の二塁打を浴びるもウレーニャ、重信、田中貴を抑えて無得点に。計5奪三振と、190センチの長身からキレのあるボールで抑えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス