文字サイズ

ヤクルト・マクガフ、阪神新助っ人ガンケルに太鼓判「すごい活躍しちゃうよ」

 ヤクルトのスコット・マクガフ投手(30)が28日、阪神の新助っ人、ガンケルに太鼓判を押した。かつての仲間が日本球界での挑戦を決断。「すごい活躍しちゃうよ」。昨日の友は今日の敵だ。

 健闘をたたえ合った。今度は同じ1軍の舞台を目指していく。2016年にオリオールズ傘下時代、共にプレーした。かつての仲間とは4年後、同リーグの敵として“再会”することに。オフにはガンケルから電話やメールで日本の野球について質問攻めにあったことを明かし、「教えられることがあれば、伝えていきたい」と先輩の一面をのぞかせた。

 切磋琢磨(せっさたくま)してきた弟分に、最後はおちゃめにおねだりした。「ヤクルト戦以外でいいピッチングしてほしいね」。目指すのは、お互いに活躍した上での優勝争い。「彼は低めに集める、ゴロを打たせる投手だと思う。甲子園の土のグラウンドには合うんじゃないかな」。認め合い、そして高め合う。マクガフの2年目が幕を開ける。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス