文字サイズ

DeNA・上茶谷 新人王ライバルの村上斬って勝つ きょうヤクルト戦先発

 27日・ヤクルト戦(横浜)に先発するDeNAのドラフト1位・上茶谷大河投手(22)=東洋大=が26日、高卒2年目で30号に到達したヤクルト・村上を抑えて勝利することを誓った。この日は横浜スタジアムで調整に取り組んだ。

 山田哲らと並び警戒が必要な打者だ。セ・リーグ新人王を争うライバルでもある。「気持ちの面で少しでも引いた自分が出てしまうと、負けてしまうケースが多い。攻める気持ちを持っていければ」と意気込んだ。

 今季の対戦成績は17打数4安打の打率・235。ただ、5月18日の試合では3ランを被弾しており「ランナーをためて回すのはいや」と、クリーンアップを迎える前に出塁を防ぐ投球を心掛けていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス