文字サイズ

プロ野球「現役ドラフト」を議論 選手会「前向きに」

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が27日、都内で開かれ、出場機会の少ない選手を対象とした「現役ドラフト」などについて議論した。

 NPB側は独自に作成し、すでに各球団に伝えている「現役ドラフト案」を選手会側に提示。選手会の森事務局長は「対象選手の選び方が(選手会が作成した案と)多少違う」と指摘しつつも「前向きに進めていきたい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス