文字サイズ

楽天・卓丸、三木谷オーナーのススメで改名「1軍で活躍できるように」

自主トレを公開した(左から)銀次、卓丸、足立、釜田、内田
1枚拡大

 オーナーからの改名のすすめで躍進を目指す!楽天・卓丸外野手(22)が17日、沖縄・宜野湾市で銀次内野手(30)、内田靖人内野手(23)らとともに自主トレを公開した。

 育成選手から17年に支配下登録となり、プロ入り4年目の昨季は初の1軍出場も果たした。今年は同い年で同じ外野手のドラフト1位・辰己涼介外野手(立命大)が加入。競争は激しくなるが「去年1軍でプレーした経験もある。負けたくない覚悟で、今年はずっと1軍にいられるように頑張りたい」とした。

 今季からは登録名も昨季までの「八百板」から「卓丸」に変更。変更の理由を「去年の8月に三木谷オーナーが泉(2軍本拠地)に来た時に呼ばれて『下の名前の方が人気が出るんじゃないか?』と言われたので」と、三木谷オーナーの発案であることを明かした。

 持ち味の俊足を武器に「楽天は他チームに比べて盗塁数も少ないので、足を武器にしたい。(開幕スタメンの)チャンスもあると思う。1軍で活躍できるように頑張りたい」と、改名効果でのさらなる飛躍を誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス