文字サイズ

中日・岩瀬 偉業達成セレモニー開催 イチローもサプライズ登場

 今季限りで現役を引退した中日・岩瀬仁紀投手(44)の達成した偉業を祝うセレモニーが13日、鳥取市のトレーニング研究施設ワールドウィングで行われた。同施設は、岩瀬が「プロ入りしてからの実家」と呼ぶほどオフを中心に通い詰めたトレーニング拠点。引退を機に、ともに日本記録の1002試合登板、407セーブの記念式典を開催し、モニュメントも岩瀬の希望で同施設内に設置した。

 司会はOBの山本昌さんが務め、同施設に通う中日の山井と吉見、阪神の高橋聡と鳥谷、巨人・山口俊の現役5選手も参加した。さらにマリナーズ・イチローもサプライズで現れ、岩瀬にプレゼントを手渡して帰った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス