文字サイズ

巨人・マギーがアクシデントで途中交代 足を負傷か

7回、二塁打を放ち走塁中に足を痛めた巨人のマギー(右端)
3枚

 「巨人-広島」(26日、京セラドーム大阪)

 巨人・マギーが試合途中でベンチに下がった。何らかのアクシデントが発生したものとみられる。

 七回の第3打席。大瀬良から右翼線への二塁打を放ったが、二塁到達後に左太もも付近を気にするしぐさを見せた。井端内野守備走塁コーチらが駆けつけたものの、そのまま代走・山本が送られた。

 マギーはこの試合まで9試合連続で「2番・二塁」でスタメン出場。攻撃重視オーダーの中心的役割を果たしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス