文字サイズ

巨人・村田、ジェネレーションギャップに悩む!?「ついていけない」

 巨人・村田修一内野手(36)が25日、日本テレビ系情報番組「ズームイン!!サタデー」(土曜、前5・30)内のコーナー「プロ野球熱ケツ情報」に出演。戸根千明投手(24)、小林誠司捕手(27)らのインタビューの受け答えにのけぞっていた。

 MCの野球評論家・宮本和知氏(52)に『好きなもの』のインタビューを受ける際に、小林が通り過ぎるのを見つけた村田。「おい!お前、日の丸付けてるからって調子のってんなよ!」と呼び止めた。

 インタビューで村田が「カニ」、実松一成捕手(35)が「ラーメン」を好きなものに挙げるなか、小林は「犬!」と即答。重ねて「ミニチュアダックスフント」と重ねると、宮本氏は「ちょっとビックリするじゃないですか~」と好物を挙げてはいないことに、安堵(あんど)した様子を見せた。

 さらに戸根も一番好きなものを問われ「インコ。オカメインコ。家で飼ってるんで」と意気揚々と答えると、村田は一瞬絶句。気を取り直すと「ついていけないんで、ボク帰っていいですか?(一番)好きなものと聞かれて、インコって答えたやつ初めて聞きました」と肩をすくめていた。

 だが戸根はそんな村田に臆する様子もなく「インコの名前はピピロッタです」と笑顔。カメラに向かい「いつもかわいい鳴きまねしてくれてありがとう」と愛鳥に感謝の言葉を述べていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス