1. ホーム
  2. うま屋

【ステイヤーズS】8番人気の伏兵アイアンバローズがアッと驚く逃走劇で重賞初制覇 石橋脩「体力があるのでそういうレースを」

続きを見る

 「ステイヤーズS・G2」(2日、中山)

 アッと驚く大逃げが決まった。冬の中山名物マラソンレースは、石橋脩騎乗の8番人気アイアンバローズが勝利した。途中からアフリカンゴールドのハナをたたいて先手を奪い、後続を引き離す逃げの形に。そのまま淡々としたラップを刻み続けると、勝負どころの3角で後続に追いつかれるシーン。そこで万事休すかと思われたが、直線で二枚腰を発揮して再び後続を突き放してみせた。

 勝ったアイアンバローズは15度目の挑戦でうれしい重賞初勝利。上村厩舎はチャレンジCのベラジオオペラに続いて東西重賞同日制覇となった。

 勝ちタイムは3分45秒4(良)。2着に2番人気テーオーロイヤル、3着に3番人気マイネルウィルトスが入った。1番人気のキングズレインは5着に敗れた。

 思い切った競馬で勝利に導いた石橋脩は「よく頑張ってくれました。(流れを)遅くしたくなかったし、自分のペースで行こうと考えました。そんなに速くなかったと思いますし、この馬は体力があるので、そういうレースをしようと思っていました」と充実の汗を拭う。過去にコンビで2度の重賞2着があり、今回が7戦ぶりのタッグ。「その時は勝てなかったので、良かったです」と胸をなで下ろしていた。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

 騎手は想定

NEW 2024.3.3

【金鯱賞展望】5連勝中の菊花賞馬ドゥレッツァいよいよ始動 プログノーシスは連覇狙う

 「金鯱賞・G2」(10日、中京) 春のG1戦線を見据え、5連勝中の菊花賞馬ドゥレッツァが始動する。…

一覧を見る

馬体診断 - フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

フェブラリーS

キングズソード

フェブラリーS

ドゥラエレーデ

フェブラリーS

レッドルゼル

フェブラリーS

セキフウ

フェブラリーS

シャンパンカラー

フェブラリーS

ペプチドナイル

フェブラリーS

シャマル

フェブラリーS

ガイアフォース

フェブラリーS

カラテ

フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

キングズソード

ドゥラエレーデ

レッドルゼル

セキフウ

シャンパンカラー

ペプチドナイル

シャマル

ガイアフォース

カラテ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報