文字サイズ

元阪神の伊藤隼太氏「オープン戦といえどソフトバンクに快勝」と古巣のOP戦初戦勝利を喜ぶ

 昨年限りで阪神を退団し、今季から独立リーグの愛媛マンダリンパイレーツで選手兼任コーチを務める伊藤隼太氏が5日、自身のツイッターを更新。オープン戦初戦で4年連続日本一の王者・ソフトバンクを相手にドラフト1位・佐藤輝とサンズのアーチ競演、西勇と藤浪の好投などで完封勝ちを収めた古巣の勝利を喜んだ。

 「阪神、オープン戦といえどソフトバンクに快勝!!色々な好材料の多い試合だったみたいだけど、個人的には将大のタイムリーが1番嬉しい」と、昨年まで同じ外野手として切磋琢磨(せっさたくま)した中谷の九回の適時打をわがことのように喜んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス