文字サイズ

阪神が逆転 福留が勝ち越し2ラン 2安打4打点

8回、福留の勝ち越し2ランに歓喜するボーア(中央右)ら阪神ナイン=甲子園(撮影・飯室逸平)
2枚

 「阪神-ヤクルト」(16日、甲子園球場)

 大ベテランの一振りで阪神が大逆転に成功した。1点をリードされて迎えた八回。まずはサンズの左翼ポール際への一発で同点に追いつく。

 続く梅野が左前打で出塁すると、ヤクルト4番手・清水の初球ストレートを狙い撃ち。大歓声の中、高々と舞い上がった打球はバックスクリーンへ飛び込む逆転2ランとなった。

 福留は六回2死一、二塁の場面で代打で登場。一時同点となる右翼・雄平の頭を越える適時二塁打を放っていた。その後は中堅の守備に就いていた。

 このところ控えに甘んじていた球界最年長の大ベテランが存在感を示した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス