文字サイズ

リハビリ中の才木 マサさん春季Cで見て!年内のブルペン再開へ意欲

 右肘の違和感でリハビリを続けている阪神の才木浩人投手(21)が29日、年内中のブルペン投球再開へ意気込んだ。「遠投をしっかりして入っていけたらいいかなと」。目指すは来季復活。その道筋がぼんやりと見えた。

 安芸キャンプでは、山本昌臨時コーチから指導を受ける機会を得た。グラウンドでは「肘に負担のない投げ方を教えてもらいました」と技術面を、ホテルでは精神面などについて教わった。

 来春には違った姿での再会を目指す。「ブルペンで投げているところを見てもらえなかったので、(春季キャンプでは)見てもらいたい」。現在は遠投で段階を踏みながら、体のキレを出すためのジャンプ系のトレーニングに重きを置いているという。我慢の時期を乗り越えて、来季を輝かせる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス