文字サイズ

開幕戦 虎党マーク・パンサーが音の演出

 マーク・パンサー
1枚拡大

 プロ野球・阪神は15日、主催試合となるシーズン開幕戦、今月29日のヤクルト戦(京セラドーム)のセレモニー詳細を発表した。

 ドーム内を暗転し、光と、人気音楽グループ「globe」のメンバー、マーク・パンサーによる音の演出や、開幕特別映像の放映なども予定される。マークは熱烈な阪神ファン。

 また、国歌独唱を務めるのは、劇団四季の飯田達郎。大阪四季劇場でロングラン上演中の『リトルマーメイド』では、王子エリックを演じている。

 その他、花束贈呈や、後日詳細が発表される始球式なども予定されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス