文字サイズ

阪神 俊介のタイムリーで追加点 勝てば2位確定

 「巨人-阪神」(30日、東京ドーム)

 阪神が1点リードの二回、俊介の右前適時打で1点を追加した。

 この回、1死から梅野が中前打で出塁。続く岩貞がきっちり送りバントを決めた。2死二塁で打席に俊介。1-1から3球目、外角低めのカーブを狙った。ライナー性の打球が二塁手・マギーの右横を抜ける。二走・梅野が悠々と2点目のホームを踏んだ。

 23日のヤクルト戦以来、出場5試合ぶりの打点となった。勝てば2位が確定する一戦。まずは阪神が2点を先制し、序盤の流れを引き寄せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス