文字サイズ

岩貞は6回無失点と順調、糸井は守備で軽快な動き

先発として力投する岩貞(撮影・飯室逸平)
6回を無失点に抑えた阪神・岩貞祐太=横浜スタジアム(撮影・出月俊成)
試合後、ハイタッチを交わす阪神ナイン=横浜スタジアム(撮影・出月俊成)
3枚3枚

 「オープン戦、DeNA0-1阪神」(18日、横浜スタジアム)

 阪神は先発した岩貞が6回を4安打無失点。直球、変化球ともにキレがあり、順調な仕上がりを披露した。

 「3番・中堅」で先発出場した糸井は2打数無安打だったが、守備で軽快な動きを見せた。

 0-0の六回には北條が左中間に適時二塁打を放って1点を先制した。

 DeNAは先発した新外国人のウィーランドが5回2/3を4安打1失点と上々の投球で開幕ローテ入りをアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス