文字サイズ

鳥谷が紅白戦にサプライズ出場 藤浪相手に右翼安打

紅白戦3回、藤浪から右前打を放つ鳥谷
3回、安打を放ち一塁へ向かう鳥谷(右)と苦笑いの藤浪
3回、阪神・藤浪晋太郎から右前打を放つ阪神・鳥谷敬=宜野座(撮影・出月俊成)
3枚3枚

 「阪神春季キャンプ」(8日、宜野座)

 阪神の鳥谷敬内野手が、今季初の紅白戦にサプライズ出場した。 当初、白組の9番打者は空白となっており、メンバー票も記載がなかった。

 だが三回二死走者無しの場面で、いきなり「九番、指名打者、鳥谷」とコールされ、球場は大盛り上がり。対戦相手は藤浪。2球目に、この日最速の152キロ直球をファウルすると、3球目、114キロカーブにしっかりと対応し、右翼線へ弾き飛ばした。

 今年1月に「だめならやめなければ」と語っていたが、今キャンプでは、第1クールから順調な調整を見せていた。

 レギュラー定着後は、キャンプ最初の実戦に出場することは少なかったが、レギュラー奪回へ強い意欲を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス