文字サイズ

原口が金本監督質問攻め「疑問解けた!」鋭い打球連発

 阪神・原口文仁捕手(24)が15日、甲子園球場での打撃練習中に金本知憲監督を異例の質問攻めにした。フリー打撃の順番待ちの間、自ら指揮官に歩み寄って疑問をぶつけ、軸回転打法の極意を学び直した。

 「トップをつくった時に軸がズレていたというのがあった。ボールにも力が伝わっていなかった」。約5分間、バットを手にした指揮官から身ぶり手ぶりを交えた直接指導を改めて受けた。「疑問が解けました」という直後の打席では鋭い打球を連発した。

 「いい感じでいけましたし、ボールに力が伝わる感じがしました」と納得の表情。「キャンプとかオフの期間でいい方向にいけるように、いろいろ聞いたりしていきたい」。来季以降のレギュラー定着へ、原口は今後も指揮官を質問攻めにして最大の武器である打力向上につなげていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス