文字サイズ

コロンビアAC・カンビアッソ氏が日本戦を視察

 コロンビアのアシスタントコーチを務めるエステバン・カンビアッソ氏(右)
1枚拡大

 「国際親善試合、日本4-2パラグアイ」(12日、インスブルック)

 日本は4-2で勝ち、W杯ロシア大会前最後の強化試合を白星で飾った。前半に先制点を与えたが、後半6分、18分のMF乾貴士(30)=ベティス=の2得点で逆転。3-2の試合終了間際にはMF香川真司(29)=ドルトムント=のゴールで突き放した。

 W杯ロシア大会1次リーグ初戦で日本と対戦するコロンビアのアシスタントコーチを務めるエステバン・カンビアッソ氏が、日本-パラグアイ戦の視察に訪れた。

 元アルゼンチン代表の同氏は現役時代にインテル・ミラノ(イタリア)でDF長友とプレーした。スタンドから時折笑みを浮かべながらも、日本の選手に鋭い目を光らせていたが、日本の報道陣に対して多くは語らなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカーW杯ニュース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカーW杯)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス