文字サイズ

佐々木則夫前監督、高倉監督にエール

自身の後任となった高倉監督の就任を喜んだ佐々木則夫前監督=原宿クエストホール
1枚拡大

 サッカー日本女子代表・なでしこジャパンの佐々木則夫前監督(57)が28日、自身の後任となった高倉麻子日本女子代表監督(48)の就任を喜んだ。

 この日は十文字学園女子大の副学長就任会見や、欧州選手権を生中継するWOWOWの制作発表会見に出席。以前から年代別代表の監督を務めていた高倉氏とは連携をとってきており、その手腕の確かさも知っている佐々木前監督は「高倉さんに継いでほしいという思いはありました」とコメントした。

 高倉監督は育成はもとより、14年のU-17女子W杯で優勝するなど世界大会でも結果を残している。「彼女は実績はありますし、女性が新たに挑戦する。(私は)陰ながら応援したいと思います」とエールを送った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    なでしこJAPAN最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス