長友に不安一切ナシ「驚くほど冷静」

 「ブラジルW杯・C組、日本-コートジボワール」(14日、レシフェ)

 サッカー日本代表が13日(日本時間14日)、W杯初戦のコートジボワール戦へ向けた前日練習を行った。

 大一番を前にしてもDF長友佑都(27)=インテル・ミラノ=の心中は穏やかだった。

 「驚くほどに冷静で落ちついている自分がいますね。2010年の時は(試合)前日になると、いろんな心境があった。不安や、正直に言えば怖さもあった」。心の平穏は成長のあかしでもある。

 日本中に熱狂をもらたした4年前。自国開催以外では初の16強進出にも、長友は「日本らしいサッカーじゃなくて、結果が出なかったと僕は思っている」と振り返る。

 自身を含め、3戦全敗だった08年の北京五輪代表世代が中核となる現代表。11日の選手ミーティングでは「いいメンバーがいたけど、結果が出なかったねと言われるのは絶対に嫌。このメンバーだからこそ結果が出たと言われたい」と訴えた。無尽蔵のダイナモが、再び世界で翼を広げる。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

日本代表バックナンバー最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(日本代表バックナンバー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス