文字サイズ

J2愛媛・MF渡邊一仁が現役引退「夢のような幸せな時間をありがとうございました」

 J2愛媛は25日、MF渡邊一仁(34)が昨季限りで現役を引退することを発表した。3月7日のホーム開幕戦で引退セレモニーが行われる予定。

 渡邊は済美高から東京学芸大、愛媛の下部組織である愛媛FCしまなみを経て、09年に愛媛でトップチームデビュー。15年にJ2岡山、18年に横浜FCへ移籍し、昨季愛媛に復帰していた。Jリーグ通算301試合に出場し1得点。

 昨季で契約満了となった渡邊は「まだ動ける、戦えるという気持ちを押し殺すことができず」移籍を模索したというが、条件面でかみ合わず引退を決断。クラブを通じ「キャリアで一度もJ1のピッチに立つことができなかったことは、一番の心残りです。その一方で、自分の実力は、自分が一番分かっていました。それを考えると自分なりに出来過ぎなぐらい素晴らしいキャリアを積むことができたとも思っています。(中略)夢のような幸せな時間をありがとうございました!」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス