文字サイズ

プロ野球とJリーグ、キャンプ前にPCR実施 Jリーグ村井満チェアマンが方針示す

 プロ野球とJリーグが合同で立ち上げた新型コロナウイルス対策連絡会議が12日、オンラインで開かれ、Jリーグの村井満チェアマン(61)は開幕前のキャンプを予定通り実施する方針を示した。

 午後には実行委員会も行われ、全クラブに対してキャンプ前のPCR検査を義務付け、キャンプ中も週1回ペースで希望クラブにスクリーニング検査を実施する準備を整えることなどを確認した。村井チェアマンは「万全の対応をしていきたい」と語った。

 例年行われていた対面でのファンサービスは「一切できないと考えている」(村井氏)と全面禁止の方向で、観客の見学などについては「最終的には個々のクラブの判断だが(キャンプ地)地域との協議が必要」と含みを持たせた。受け入れ側の市民感情に寄り添いつつ「感染防止第一でキャンプを行いたい」と決意をにじませた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス