文字サイズ

本田圭佑 ボタフォゴ退団表明「個人的かつプロとしての理由で」

 サッカー元日本代表の本田圭佑(34)が30日、自身のツイッターで所属するボタフォゴ(ブラジル)を退団することを表明した。ポルトガル語で「個人的かつプロとしての理由で決断した」などとつづり、チームメートやファンに感謝した。

 イタリアの強豪ACミランの他、ロシア、メキシコ、オーストラリアでもプレーした本田は2019年12月にフィテッセ(オランダ)退団後、20年2月にボタフォゴに加入。南米のチームに所属するのは初めてだった。

 シーズン途中での退団に「結果を出せず、批判は受け入れる。言い訳はしない。残念だし、申し訳ない」と記した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス