文字サイズ

FC東京が蔚山に手痛い逆転負け、永井が先制ゴールも ACL

 「アジアCL・1次リーグ、FC東京1-2蔚山」(30日、アルラヤン)

 F組のFC東京が手痛い逆転負けを喫した。

 試合開始早々の前半1分に、FC東京のFW永井が先制ゴールを奪ったが、前半終了間際にユン・ビッガラムに同点FKを許した。

 さらに後半40分にもユン・ビッガラムに勝ち越し点を決められた。

 残り1試合で勝ち点は7。この試合終了時点で、1次リーグ突破を争う上海申花(中国)は2試合を残して勝ち点6となっている。

 最終戦はパース・グローリー(オーストラリア)と3日に対戦する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス