文字サイズ

C大阪FW柿谷「皆様が喜んでくれるような試合を」スポンサー企業に状況説明会

 J1C大阪は30日、「新型コロナウイルス感染拡大に伴うセレッソ大阪状況説明会」を29日にオンラインを通じて開催したと発表した。

 参加したスポンサー企業50社78人に対して森島寛晃社長(48)からコロナ禍に伴うクラブ経営状況、梶野智チーム統括部長(54)からチーム状況についての説明などが行われた。

 チームを代表してロティーナ監督(62)、主将のMF清武弘嗣(30)、FW柿谷曜一朗(30)も参加。清武は「スポンサーの皆様も大変な時期だと思いますので、今こそお互いが手を取り合ってしっかり協力していきたいと考えています。こういう時だからこそ結果にこだわりたいです。セレッソ大阪のスポンサーでよかったと言っていただけるように僕たちはピッチでいい結果を残していきたいと思います」と決意を語り、柿谷は「再開した時にスポンサーの皆様が喜んでくれるような試合であったり、個人としても皆様が驚くようなプレーを一つでも多くできればと思っています。これからもお互い協力しあって、コロナに負けずに頑張っていきましょう!」と挨拶した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス