文字サイズ

浦和2年目のFW杉本健勇、公式戦初戦で2ゴール 新加入レオナルドも2発

 浦和-仙台 後半、自身2ゴール目となるPKを決め、駆けだす浦和・杉本(右)=埼玉スタジアム
3枚

 「ルヴァン杯・1次リーグ、浦和5-2仙台」(16日、埼玉スタジアム)

 浦和が今季公式戦初戦で、FW杉本健勇、FWレオナルドがそれぞれ2得点を挙げる活躍で快勝した。

 杉本はC大阪から浦和に移籍した昨季は、公式戦でのゴールがJ1リーグ戦で挙げた2得点のみと苦しんだ。今季の公式戦初戦は1-0で迎えた前半18分にシュートを突き刺すと、仙台に追い上げられ3-2で迎えた後半6分にPKを着実に決めた。

 2017年はC大阪でリーグ戦22得点を挙げ、ランキング2位につけた実績がある。浦和2年目の今季は真価発揮が期待される。

 新加入のレオナルドも前半9分に先制点。同35分にはチーム3点目を押し込み2得点を挙げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス