文字サイズ

ACL開幕週の最優秀選手に神戸FW小川慶治朗を選出 イニエスタが3位

 アジアサッカー連盟(AFC)は14日、アジア・チャンピオンリーグ(AFC)開幕節の最優秀選手にJ1神戸FW小川慶治朗(27)を選出した。小川は12日にホームで行われたジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)でハットトリックの活躍を見せ、神戸の5-1での開幕戦勝利に貢献した。

 AFC公式サイトでは神戸の下部組織出身など小川の経歴を紹介。ジョホール・ダルル・タクジム戦では「3本の枠内シュートすべてを決めた」と決定力を評価。また、3つのチャンスメークを行い、35本のパスでは83パーセントの成功率で、2つのデュエルに勝ったとゴール以外でも評価。最高点となる9・1ポイントを獲得し、トップ評価となった。

 2位には昨年度王者アルヒラル(サウジアラビア)のFWアンドレ・カリージョが入り、3位に小川の3得点のうち2アシストをした神戸MFアンドレス・イニエスタを選んだ。

 ベスト3以外では4位に横浜M・MF遠藤渓太、5位にアルナサルFWアブデルラザク・ハムダラー、6位に神戸FW古橋亨梧が選出されている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス