文字サイズ

C大阪新加入の西川潤、18歳になる2月にバルセロナ移籍が決定か 地元紙が報じる

 スペイン1部リーグ、バルセロナが今季J1C大阪に新加入した西川潤(17)=桐光学園=を海外への移籍が可能となる2月21日の18歳の誕生日を待って獲得する方針という。バルセロナを拠点に展開するスポーツ紙、エル・ムンド・デポルティーボ紙が伝えている。

 同紙によると他クラブへ逃げられないための早めの措置。無事に獲得したとして複数の手続きで2カ月程度の時間がかかる見通しのため、加入は今年夏から。現所属の安部裕葵と同じくバルサBに加入することになるという。

 西川は桐光学園2年時の昨年、C大阪への加入が内定すると、「特別指定選手」に登録され、同3月13日のルヴァン杯でJリーグデビューを果たしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス