文字サイズ

J1神戸、ポドルスキ5カ月ぶり復帰も完敗 FC東京は首位鹿島に勝ち点並ぶ

 「明治安田生命J1、神戸1-3FC東京」(19日、ノエビアスタジアム神戸)

 神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが試合途中でJ1リーグ戦に5カ月ぶりの出場を果たした。

 5月26日の第13節、湘南戦(ホーム)で途中出場して以来の登録メンバー入りしていたポドルスキは、後半15分にFWビジャとの交代でピッチに送り込まれた。

 前半に高萩、アルトゥール・シルバ、橋本に決められ3失点していた神戸は、後半21分にジョアン・オマリが1点を返したが、以降は得点できなかった。

 FC東京は勝ち点を56に伸ばし、首位の鹿島に勝ち点で並ぶ2位につけている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス