文字サイズ

森保ジャパン、強い雨の中W杯初戦 攻撃的MFには中島、南野、堂安

 「W杯アジア2次予選、日本-ミャンマー」(10日、ヤンゴン)

 日本がW杯予選初戦を迎えた。強い雨が降りしきる中、日本ボールでキックオフした。

 攻撃陣は森保監督が就任して以来、主力を務めている顔ぶれが揃った。1トップにはFW大迫勇也(ブレーメン)が入り、攻撃的MFには左から中島翔哉(ポルト)、南野拓実(ザルツブルク)、堂安律(PSV)が入っている。

 ただ、懸念されるのは強い雨。足元は滑りやすくなり、晴天時のようなボールキープは難しくなる。パスカットからのカウンターには要注意だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス