文字サイズ

フランス代表FWエムバペ東京五輪出場を熱望「自分にとっての夢」

 サッカーのフランス代表FWキリアン・エムバペ(20)が19日、20年東京五輪出場を熱望した。

 東京都内で行われたメンズスキンケアブランド「バルクオム」社のグローバルプロジェクト発表会見に出席。初来日を果たしたエムバペは「また五輪の時に日本に来ると思う」と語り、来年に迫った東京五輪について「自分にとっての夢。自分だけではどうしようもないが、日本に来られたらすごくうれしい」と出場へ強い意欲を示した。

 欧州では現在、東京五輪最終予選を兼ねたU-21欧州選手権が開催されており、4チームが五輪出場権を獲得する。フランスは18日の1次リーグ初戦でイングランドに2-1で勝利し、幸先良いスタートを切った。

 エムバペは昨夏のW杯ロシア大会では19歳でフランス代表の背番号10を背負い、4得点を挙げて優勝に貢献。今季はフランス1部で得点王(33得点)に輝いた。1998年生まれで東京五輪の出場資格を持つ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス