文字サイズ

神戸・ポドルスキ、合流予定も来日できず 再来日めども立たず三浦SD「一日も早く…」

 体調不良のためドイツに一時帰国していたJ1神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が11日、合流予定日の練習に参加しなかった。

 三浦淳寛スポーツダイレクター(SD、44)によると、ポドルスキは扁桃腺に問題を抱え、まだドイツに滞在して自宅療養を続けているという。手術などの予定はないが、再来日のめども立っておらず、15日のFC東京戦(味スタ)の出場は絶望的となった。

 三浦SDは「一日でも早く戻って来てほしいが、状況が良くならないことには。そこは願いしかない」と神妙な表情で話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス