文字サイズ

冨安&遠藤は南米選手権の招集OK!シントトロイデン立石CEOが明言

 サッカー日本代表が20年ぶりに招待出場する南米選手権(6月14日開幕・ブラジル)に関し、ベルギー1部シントトロイデンが、所属するDF冨安健洋(20)とMF遠藤航(26)の招集に応じる意向を日本サッカー協会に伝えていたことが12日、分かった。

 シントトロイデンの立石敬之CEO(49)は取材に対し、「アグリー(同意)している。南米選手権に招集されれば、所属している選手は出そうと思っている」とクラブの方針を明らかにした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス