文字サイズ

INAC神戸“中島&鮫島先生”小学校で特別授業

 住吉小学校を訪問し、授業を行った鮫島彩(右)と中島依美
1枚拡大

 サッカー女子プレナスなでしこリーグのINAC神戸が21日、神戸市内の小学校を訪問した。「絆の時間」として行われている地域貢献事業の一環で、主将のMF中島依美(28)、DF鮫島彩(31)ら8人が参加。校庭でサッカー教室、教室では「仲間とは」と題した特別授業を行った。

 鮫島は「純粋に楽しい」と笑顔で振り返り、「地元に根付くチームになりたいので、こうして(子供たちと)触れ合える機会は貴重でありがたい」と意義を強調した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス